サハリン

サハリン

地域

サハリンを訪れる理由:

  1. 温和な気候のサハリンは山が多く、スキーシーズンが5-6ヶ月続きます! 世界クラスのスキーリゾートで皆様を歓迎します!

  2. クリル諸島(千島列島)は、北から南に伸びており、56の島で構成されています。 サハリン州の真珠と呼ばれるクリル諸島(千島列島)の温泉、北と南の特徴を組み合わせたユニークな自然、フィッシングと新鮮な海産物で旅行客を魅了します。

  3. 海産物はサハリン最大の宝物です。サハリンではイクラ、カニ、エビ、カキ、ホタテ、ナマコなどを味わうことができ、独自のレシピによって作られるシーフード料理が実に美味しいです。 サハリンのカキは最大1.5 kg、平均500 gで、多くのビタミンを含んでいます。 新鮮なカキをレモン汁をかけて食べるのは、サハリン最高の思い出になります!

  4. アイヌ、ニブフ、オロック、エヴェンクのサハリン先住民は、自然と調和した生活をしてきました。自然現象には魔法の力があると信じており、クマを先祖として崇めていました。和式城郭風の外観が特色のサハリン州郷土博物館は、先住民の豊かな文化を紹介しています。

  5. サハリン州の人口が少なく、ユニークな自然を保護するためには最良の状況が整えられています。火山性島であるモネロン島(海馬島)は ロシア初の海洋自然保護区になっています。カエル岩から素晴らしい景色が展開されます。

  6. タタール海峡(間宮海峡)の最も狭い場所では、夏はボートで、冬は氷の上を歩いて本土に渡るのは簡単です。 70年代半ば以降、サハリンのホルムスク港と本土のヴァニノ港の間はフェリーの定期便が運航されます。大陸側と島側を結ぶツアーを皆様にお勧めします。


ギャラリー


お問い合わせ

弊社のスタッフはご質問に答え、お客様のご希望に応じて、提案者・見積書をご提供いたします。