ブリヤート共和国

ブリヤート共和国

地域

ブリャート共和国を訪問する理由:

  1. ブリヤート共和国は、世界最深の湖、そして地球上で最もきれいな水を誇る湖・バイカル湖の右岸に広がっているユニークなところです。水晶のように透き通った、酸素を豊かに含むバイカル湖の水は昔から多くの伝説を生み出してきました。この地域に暮らす人々はバイカル湖を大いに尊敬し、最大の宝のように大事にしています。
  2. バイカル湖に浮かぶ聖地オリホン島は人々を惹き付ける魔法のような力を持っています。ここで願い事をすれば、すべての欲望や願望が確実に天国に伝わります。 ただし、まずは地元の保護神ブルハンと仲良くならないといけません。

  3. ブリヤート共和国の首都ウラン・ウデには、ロシアだけでなく世界で一番大きなレーニン頭像があります。 その高さは7.5メートル、重量は42トンです。

  4. 世界で唯一のチベット医学のアトラスは、ブリヤート歴史博物館に保管されています。

  5. ロシアにおける仏教の中心地であるイヴォルギンスキー・ダツァンは、ウラン・ウデから30 kmのところに位置しています。ここにはハンボ・ラマのダーシャ・ドルジ・イティゲロフの亡骸が安置され、多くの観光客や巡礼者が世界中からやってきます。 高僧絵ティゲロフは1927年に瞑想の状態で埋葬されました。 今日も腐敗が見られず、ハンボ・ラマの体も脳も、生きた時の状態になっています。

  6. 人口の大部分はモンゴル系の民族であるブリヤート人です。ブリャートの人々は仏教とシャーマニズムを信仰しています。 そして、中世の伝統を守り続けている古いロシア正教(古儀式派)の人々もここに暮らしています。旧信者の人たちは古代ロシアの音楽文化を受け継いでいます。

  7. ブリヤート料理は典型的な遊牧民料理で、栄養豊かで満腹感を与えるものが多いです。主に肉と小麦粉を利用し、作るのも簡単です。 ブリヤート料理の王様は「ブーズ」というもので、真ん中に穴の開いた肉まんのようなものです。

  8. バイカル湖の様々なクルーズツアーは、250種以上の鳥類と40種以上の哺乳類が生息するバルグジンスキー自然保護区のユニークな自然を紹介します。 バイカル湖の湖岸沿いエコ・ツアーに参加すれば、湖岸の植物相に触れ、森林と高山湖で有名なバルグジン山脈の景色を楽しめます。


ギャラリー


お問い合わせ

弊社のスタッフはご質問に答え、お客様のご希望に応じて、提案者・見積書をご提供いたします。