ツィオルコフスキー市  ボストチヌイ宇宙基地

内容


ツィオルコフスキー市 ボストチヌイ宇宙基地

1. テーマ

SIGHTSEEING & FIRST SIGHT

INDUSTRIES

RAILS

2. 地域、ツアールート

アムール州、ブラゴベシチェンスク、ハバロフスク

ハバロフスク-ツィオルコフスキー市-ハバロフスク

ブラゴベシチェンスク-ツィオルコフスキー市-ハバロフスク

3. 設定期間

年中

4. ツアータイプ

Moderate

5. 宿泊タイプ

-

6. 旅行日数

1

7. 人数

30人まで

8. 予約条件

旅行開始日の45日前

(許可申請の手続あり)

 

現在、ツィオルコフスキー市が地図で表示されていますが、前はそうではありませんでした。 ソビエト時代、当時ウグレゴルスクと呼ばれたこの都市は秘密都市となっていました。 ご存知のように、禁断の果実は甘いので、制限がなくなった今はこの「宇宙」都市が観光客の注目を引いています。ツィオルコフスキー市を訪問するユニークなチャンスを皆様にご提供いたします。

見学プログラム(半日)の内容は次の通りになっています:ツィオルコフスキー閉鎖都市の歴史に触れ、宇宙博物館を見学します。博物館には、宇宙産業の始まりから現在までの興味深い展示物が集められています。ロケットが軌道に入ったときに分離される部分が展示されます。テクニカルコンプレックスは、打上げ機の準備、そしてロケットのヘッド部分の組み立てに利用されます。打ち上げコンプレックスは宇宙基地の「心臓」です。移動整備塔はロシアでは例を見ないもので、プレセツクおよびバイコヌール宇宙基地には、そのような設備がありません。

アクセスはとても便利で、ハバロフスクからの列車を利用すれば、ツィオルコフスキー市に一泊する必要はありません。このユニークなチャンスをお見逃しなく!

 


ギャラリー

ボーナス