冬物語

内容


冬物語

1. テーマ

SIGHTSEEING & FIRST SIGHT

ACTIVITIES ADVENTURES EXTREME

NATURE & SNOW EMPIRE

EHTNOS & LOCAL MINORITIES

2. 地域、ツアールート

カムチャツカ

3. 設定期間

1月―4月

4. ツアータイプ

難易度:Moderate

Trekking, snow mobile 

Wildlife watching and trekking

Winter Adventure

5. 宿泊タイプ

ホテル

6. 旅行日数

7日間

7. 人数

2人から

8. 予約条件

旅行開始日の1,5-2ヶ月前

 

ペトロパブロフスクカムチャツキー市内観光:郷土史博物館を見学し、展望台など市内名所をめぐり、カムチャツカの探検と開拓の歴史を学び、先住民の伝統と現在のライフスタイルに触れることができます。市内のレストランで昼食をとり、土産店、市場などで買い物を楽しめます。

 

マヤチニー岬ツアー(スノーモービル/そり)

マヤチニー岬からは太平洋、アバチャ湾とそれを囲む火山、スリーブラザーズの岩などの素晴らしい光景が展開されます。

 

エスニックコンプレックス・そりを引く犬の訓練場見学
そりを引く犬の訓練場では、カムチャッカの先住民族(コリャーク、イテルメン、エベヌ)の文化に触れることができます。地元の人は、先住民の生活に密接に結びついている犬ぞり技術と犬ぞりレースの歴史を紹介し、カラフルなコンサートを行い、民族舞踊の基本的な動きを教えてくれます。また、民族衣装で写真を撮り、カムチャッカの先住民のライフスタイルに精通し、熱々の魚スープ「ウハー」を味わうことができます。

ツアープログラム:犬の訓練場へ移動。 訓練場を見学。 犬ぞり操縦のルール説明、操縦体験(スノーモービルが先頭)。先住民族を紹介するプログラム、民族衣装で写真撮影。パラトゥンカ村へ移動。昼食、温泉入浴。

 

アバチャ・パスへのツアー(スノーモービル/スノーキャット)

海抜2751mのアバチャ山は、カムチャッカで最も活発な火山の1つです。都市に近いため、「ホームボルケーノ」とも呼ばれます。 クレーターは固まった溶岩で満たされ、噴気孔からガスが上がることがよくあります。

 

海抜1,200 mのラクダ山はコリャークスキー火山とアバチンスキー火山の間のパスにそびえ立つ、溶岩が押し出されて生まれた山です。山の高さは約1,200 mです。ここからはアバチャ川、アバチャ湾、ペトロパブロフスク・カムチャツキーの街を見下ろせます。

ツアープログラム:車でスノーキャットとスノーモービルの基地に移動。スノーキャット/スノーモービルでアバチンスキー火山のふもとのベースキャンプに移動(約1時間)。食堂でサンドイッチとお茶の軽食。スノーキャット/スノーモービルでラクダ山へ移動、ナリチェボ谷、コリャークスキー火山、アバチンスキー火山の風景を観賞。ベースキャンプに戻り、軽食。ホテルに戻り、休憩。

 


ギャラリー

ボーナス